Loading
HOME  >  RECRUIT  >  採用情報  >  業務内容紹介  >  調達・品質保証って?
調達は、工場で生産しているガラス以外の副資材(外箱、個箱)を含めた全ての部材を調達する部門です。プラスチック・シリコーン・金属・陶器など多種多様なお取引先との窓口であり、日々の商談やQCD(品質・コスト・納期)向上に取組んでいます。
品質保証は、お客様の安心・安全を保証する部門です。発売前に製品の検証をしたり、各種試験を実施して製品の安全性を確認したり、お客様に安心して製品を購入していただくために仕事をします。 また、購入前のご案内や、購入後のサポート、お問い合わせ窓口業務を行います。
お客様や企画部門からの要望を受け、良いものを・より安く・タイムリーに・安定供給ができ・開発、提案力があるお取引先を国内外から探し決定します。
また、様々な部材を調達するためには多方面の知識が必要であり、お取引先と協力してQCDの向上に向けた取組みなど、大変やりがいのある業務です。
部品構成・価格・組立図面などの製品仕様をデータベースへ入力する業務を行ないます。そのデータベースをもとに手配や発注がなされます。間違えてはいけない重要な役割を担っています。
調達品の伝票入力やチェックも担当しています。
製品の検証・試験の他に、不具合解析結果やお客様からいただいた声を集約し、次のモノづくりへと活かすことも品質保証の仕事です。
お客様からのお問い合わせ日報を全社員に配信したり、委員会でお客様からの要望を話し合い、製品の改良を行っています。

トップへ戻る