Loading
HOME  >  RECRUIT  >  HARIOの取組み
これまでも。これからも。私たちから始める、ECO。
早くから環境問題に積極的に取り組んできたHARIO。その取り組みの中の一つに、「地球と人に優しい」ライフスタイルの提案があります。私たちから始めるECOな生活。HARIOの製品は、ECO生活を応援するものばかりです。大切な資源を守るため、これからもECOなモノづくりを続けてまいります。
安心素材
HARIOの耐熱ガラスは、"泡きり剤"も100%「天然塩」を使用し、亜ヒ酸やアンチモンといった重金属を一切使用しておりません。また、ガラスと組み合わせるプラスチック素材についても、電子レンジで加熱しても環境ホルモンの出ない素材を使用しています。さらに、ガラスにプリントする白のインクは無鉛インクへ切り替えてまいります。安心・安全が原点です。
MOTTAINAI
日本の美徳をあらわした言葉「もったいない」。HARIOではこの「もったいない」思想は40年以上前から唱えています。サイフォンやハリオール等「ガラスボールが割れた」「茶こしがよごれた」場合に部品を交換して使う考え方です。「直して、生かし、長く使う」当たり前のことを、当たり前に。アフターサービスを考えたモノづくりはこれからも続けてまいります。
煙突のない工場
ISO9001 (品質マネジメントシステム)
ISO14001 (環境マネジメントシステム)
耐熱ガラスは1972年以来「煙突のない工場」で生産しています。「煙突のない工場」の実現は、ガラス原料を重油でなく電気によって溶かす、独自の技術開発の成功によるものでした。当時のガラス工場といえば煙りと粉塵の害がひどいといった常識を変え、隣接の環境を乱すことなく、また中で働く社員にも考慮した職場環境を生み出しました。

工場について》

トップへ戻る